プロミスレディース (SMBCコンシューマーファイナンス)

プロミスレディース
>>公式サイトはこちら<<

女性専用コールセンター設置で懇切丁寧な解説付き

大手消費者金融のプロミスが対象を女性に絞って、懇切丁寧な対応の専門コールセンターまで設置した安心で利用者に優しいサービスがプロミスレディースです。

キャッシングサービスの利率、貸付限度額は一般のプロミス・フリーキャッシングと同じですが、女性ならではのキャッシングにまつわる不安や疑問を解決する知識を過不足無く回答してくれます。女性だから気になること、心配なこと、いざというときの対応法までフリーコールの先で女性のオペレーターが優しくその回答を示してくれます。

誰にもキャッシングしていることを知られることなく、仕事や家事、育児の合間のちょっとした時間で返済手続きもできてしまうプロミスレディース。キャッシングに慣れていなくて、広告の専門的な用語をなかなか理解するのが難しくっても、全てを納得させてくれるコールセンターが、あなたのマネーライフの味方になってくれるのではないでしょうか。

専用サービス ~ 女性専門ダイヤルは使える!
フリーコールの女性専用コールセンターに電話をすれば、難しいキャッシングの内容も女性オペレーターがわかりやすく説明してくれます。
まずは「キャッシングしている姿、誰にも見られたくないのだけれど…」「今日、返済日だけど、子供が熱を出して病院に連れて行かなければならないので…」。聞きたいことがあるのならストレートに聞いてみましょう。
「このお電話での審査の後、審査が通ってしまえば、瞬フリが可能になるので、誰にも知られることはないですよ」
「インターネット返済を使えば、ATMにわざわざ出向いていただかなくても、返済がご可能です」
その説明を受けながら、審査手続きに入ってしまうこともOKなのです。

審査 ~ 携帯電話だけで審査手続きが済んでしまう
携帯電話やスマートフォンからでも、プロミスレディースのフリーコールにつなげることができます。フリーコールでかかるコールセンターでは質問などを受け付けてくれる以外に、具体的な審査手続きも行ってくれます。手続きはその後に免許証などの本人確認書類を携帯メールなどに添付して指定されたメールアドレスに送るだけ。勤務先、パート先にはプロミスの職員と名乗ることなく、個人から電話が入るような形で在籍確認が取られ、全ての審査が終わるとメールで審査内容の結果通知を受けることができます。

正式な融資可能額まで決定した審査結果通知が届くのは、申し込んでから最短30分!。審査が通れば、その後無人契約機などに出向いて本審査などをする必要もありません。後は郵送でカードが送られてくるのを待つだけなのです。

即日融資 ~ 瞬フリを使えば無人契約機に行かなくても即日融資OK
審査が通るとカード発行もできますが、すぐにカードを手にするためには無人契約機かプロミスの店頭に出向かなければなりません。
「それだと、他人に見られちゃう可能性があるから、ちょっと…」
女性だとそんな心配もする場合があるでしょう。
しかし、コールセンターに電話して「瞬フリ」のサービスをお願いすれば、カードを受け取る前にキャッシングも可能になります。「瞬フリ」とは希望貸出額を銀行口座に振り込んでもらうサービス。銀行振込サービスが使える平日なら15時50分まで申し込めて、申込み完了後最短10秒(※1)ほどで希望額が振り込まれます。この振込手数料も無料なのです(事前に口座番号などの登録が必要。コールセンターでご確認下さい)。

※1 瞬フリサービスをご利用いただく場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能。

返済 ~ 都合があっても手数料無料で簡単にインターネット返済が使える
家事、育児などとパートなどの仕事を両立させている女性の場合、予定外のことのために日々のスケジュールが崩れてしまうことが良くあるでしょう。たとえば、子供が熱を出して学校を早退してきた。お医者さんに連れていかなければいけなくなった。などというようなトラブルが起きたら、例えその日が返済日であってもATMに行ってる余裕など無くなってしまいます。

そんなときプロミスならインターネット返済が使えて便利です。銀行口座から手数料無料でプロミスに返済してくれるサービスです。土日を含む365日、24時間手続き可能ですから、不測の事態が起きたとしても簡単に対応できるのです。

実質年率や融資限度額 全ての条件はプロミス・フリーキャッシングと同じ

一般のフリーキャッシングと同じく、最長30日間の無利息期間サービスも利用できます。ポイントサービスの手続き方法(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)なども同様です。また、最高融資限度額は500万円となっていますが、プロミスレディースで50万円を超える利用を考えている場合には、収入証明書の提出が必要となるのでご注意のこと。収入証明書とは確定申告書の写しや課税証明書など公的機関が発行したものか公的機関の受領証明員がある書類になります。

課税証明書などは市区町村役場の窓口で手数料を300円程度支払うと発行してもらうことができます。勤務先で発行されている源泉徴収票も収入証明書として認められるので、手元に残っていない場合は勤務先で再発行してもらって利用することも可能です。


レディース
>>公式サイトはこちら<<



このページの先頭へ